カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

さぼてん/サボテンと多肉植物の水やり

さぼてん/サボテンと多肉植物管理

さぼてん/サボテンと多肉植物の見やりのタイミングは?水やりのタイミングや水の上げ方について説明 『さぼてん/サボテンの水やり』
サボテンというとイメージ的に水はほとんど上げなくても良いと思われがちです。
実際はそうでもありません。一番良いのは購入されたサボテンの原産地を調べて頂き、同じような環境で育てることです。
原産地を調べますと雨季と乾季がある場合も多く、一般的な植物に比べれば乾かし気味にしますが、上げるときは鉢の底から水が溢れでるまでたっぷりと上げてください。
日本国内ではサボテン大半は生育期は春と秋ですので、春が一番たっぷりと上げ次いで秋、夏、冬の順にあげてください。

『多肉植物のみずやり』
サボテンと同じように多肉植物も多くの種類が砂漠や海岸のような乾燥地帯で生育していますので、同じように春にたっぷりと次いで秋、夏、冬の順に水を上げてください。